英語を話せたらかっこいいし、世界が広がっていいですよね。

…でも、どうやって勉強したらいいのかわからない、

自分には英語を話せるようになるなんて到底無理だ!

と諦めてしまっている方も多いのではないでしょうか。

 

リスニング力 & コミュニケーション力 UP!

 

英語初心者がまずやらなければならないことの一つは、「英文法」の習得だと言われています。

確かに英語初心者は、英単語や英熟語をいくら覚えても英文法を覚えていなければ、英作文も英文解釈も全くできません。

しかし、いきなり英語初心者が英文法を本格的に覚えるのはかなり骨が折れますし、モチベーションもあまり上がりません。

その原因は、英文法の参考書を購入しても、それに書かれている例文の単語や熟語の意味が分からないことが少なくないからです。

その時にいちいち辞書を引いて意味を確認しながらやったのでは集中力も途切れてしまい、効率的には英語を勉強できません。

ですから、英語の初心者の方は英文法を学習する以前にまず英単語と英熟語をある程度覚えてしまった方がいいのです。

 

そのとき使う単語帳や熟語を覚えるものは何でもいいと思います。

できれば、CDなどの副教材が付いているものを使って単語や熟語を覚えた方がその単語の発音が耳に残るので、自分で単語帳に書かれている発音記号を読みながら一人で発音するよりも、音声教材を利用して耳で単語を聞いた後に自分もその後にその単語を発音してみる方が正確な発音も思えることができます。

そして、ある程度単語や熟語を覚えた後に英文法の学習を始めましょう。

 

日本人は自分の英語力に自信のない人が多いと言われますが、実際には、高校や大学の受験で英語をかなり勉強しているので知っている単語数も多いのです。

読むだけなら、わりとむずかしい英文も読めるという方も多いと思います。

 

 

リスニング力! UP➹

そんな日本人に圧倒的に足りないのがリスニング力!

読めたり書いたりすることはできても、やはり言葉というのは日常の会話で使用することがメインです。

そして、相手の言っていることを聞き取れないかぎりは日常会話なんて不可能ですよね。

そこで、リスニング力を上げるのにわたしがおすすめするのは、

① いている時間はPodcastで英語を聞き流す

② TEDトークを聞く

③ 映画を英語音声でみたり、洋楽を聞く、この3つです。

全部、無料でできちゃいます。

このとき大事なことは、いちいちわからないところで立ち止まらないこと、そして、わからなかった単語はメモしておいてあとから調べるということです。

とにかく、英語に対しての苦手意識を減らして楽しく身につけていきましょう!