東京オリンピックの新競技!種目ごとの魅力とスケジュール総まとめ

2020年東京オリンピックまであと1年あまりとなりました。

野球とソフトボールが復活種目となり、日本人にとっては魅力のある競技が増えました。メダルが期待される新競技はもちろん、サーフィンやスケボーなどの新競技も楽しみです。

新たに追加となった4つの競技について紹介します。

東京オリンピックの新競技!種目ごとの魅力とスケジュール総まとめ

 

 

 

オリンピック聖火ランナーとして参加する方法は?皆にチャンスあり!

オリンピックで絶対に欠かすことのできない聖火!

選手として参加することは無理でも、聖火ランナーとしてなら参加できるかもしれません。

実は、聖火ランナーは一般公募があるのです。
運が良ければ、あなたも聖火ランナーになれるかもしれません。

東京オリンピック聖火ランナーの募集が始まる!応募の条件や日程は?

 

 

 

東京オリンピックチケットの購入方法を網羅!注意点も一緒にチェック

元号も令和に代わりました。

いよいよ、東京オリンピック2020のチケット予約抽選受付が公式サイト上で開始されています!

今大会で復活した野球やソフトボール、今大会から初の公式種目となった空手、スケートボード、スポーツクライミング、サーフィンなど注目競技が目白押しです。

気になるチケットの予約期間・受取方法、注意点について紹介します。

東京オリンピックチケットの購入方法を網羅!注意点も一緒にチェック

 

 

 

東京オリンピックチケットのエントリー方法は?ID登録やってみた!

ついにオリンピックまで500日を切って、チケットの発売開始も間近に迫ってきました!

今回は、気になるチケット購入方法について、分かりやすくご紹介します。

東京オリンピックチケットのエントリー方法は?ID登録やってみた!

 

 

 

東京パラリンピックの注目競技や注目選手 スケジュールの総まとめ!

障がいのあるトップアスリートが世界中から集うスポーツの祭典パラリンピック

4年に一度開催され、オリンピック大会の終了後に同じ場所で開催され、もうひとつのオリンピックともいわれています。

2016年、南アメリカ大陸では初の開催となった第15回リオパラリンピックでは、22競技・528種目が行われ、160の国と地域から約4,300人が参加しました。

パラリンピックに出場するには、オリンピック同様、国際パラリンピック委員(IPC)の定める厳しい選考基準をクリアしなければなりません。

回を重ねるごとに選手層が増し、大会レベルも高くなっています。

前回大会では、トライアスロンとカヌーが新競技として追加されましたが、東京でも初めて採用される競技があります。

障がい者スポーツには独特のルールもあるので、それを知って観戦すれば楽しさも倍増です。パラリンピックの新競技を紹介します。

東京パラリンピックの注目競技や注目選手 スケジュールの総まとめ!